スポンサーリンク

世界限定250台のすごい車!アルピナ「ALPINA B5 GT」

BMWアルピナの輸入事業者、ニコル・レーシング・ジャパンと日本総代理店のニコル・オートもビルズが2023年1月23日に5シリーズのアルピナモデル「ALPINA B5 GT」を世界限定250台で販売することを発表した。

日本仕様と生産枠調整を行なっているとのことで、新車販売価格や販売時期は決定し次第案内がある。

出典:https://alpina.co.jp/

アルピナ史上最強エンジン

出典:https://alpina.co.jp/

ALPINA B5 GTには、4,400ccのV型8気筒エンジンが搭載され、最高出力466 (634) / 5,500〜6,500kW (PS) / rpm、最大トルク850(86.7) / 3,500〜5,000 Nm(kgm) / rpmを発揮する。

エアインテークとエアインテークサイレンサー、ECU、ブースト圧を変更し高いエンジン性能を誇る。

新しいアルピナのエキゾーストシステムによって豊かな響きによる力強いサウンドが楽しめる。

ZF社製の8速ATと組み合わされ、ダイナミックなシフトフィールや改良型ローンチコントロールによって高いパフォーマンスを持つ。

0〜100km/hの加速性能は、セダンタイプのLimousine(リムジン)が3.4秒でワゴンタイプのTouring(ツーリング)が3.6秒をマークする。最高速度はLimousine330km/hでTouringは322km/hに達する。

専用パーツ

シートはマロン・ヴォルチャーノのロゴ「B5 GT」の刺繍がホワイトのアウトライン付きでヘッドレスト全面に入っている。B5 GTだけの特別なシートも限定数用意があるとのことだ。

足回りには20インチの鍛造クラシックホイールの最新版が装着され、B5 GTのキャラクター・カラーであるマロン・ヴォルチャーノの特別仕上が施される。

ボディーカラーにも専用色が用意され、伝統のクラシックなアルピナ・ブルーとアルピナ・グリーンに加えて、ぺトロール・マイカ、ベルデ・ブリティッシュ・レーシング、チョーク、イモラレッド、デイトナ・バイオレット、アークティック・レース・ブルーの6色がオプション選択できる。

センターコンソールとエンジンルームには、特別なステンレス製のアルピナ・プロダクション・プレートが付けられる。250台中の何台目かを示す特別なナンバーが刻印される。

主要諸元

シリンダー/過給機V型8気筒/ビ・ターボ
総排気量 (cc)4395
ボア (mm)89
ストローク (mm)88.3
圧縮比:110.5
最高出力 (kW (PS) / 1/min)466 (634) / 5500~6500
最大トルク (Nm(kgm) / 1/min)850(86.7) / 3500~5000
エンジン・マネージメントBOSCH DME 8.8.T
使用燃料無鉛プレミアム
トランスミッションアルピナ・スウィッチ・トロニック付き
8速スポーツ・オートマチック
ホイールアルピナ・クラシック 20“ 鍛造ホイール/PIRELLI P ZERO (ALP)タイヤ
タイヤサイズフロント:8.5 x 20″ 255/35 ZR20(97Y)XL
 リア:10 x 20″ 295/30 ZR20(101Y)XL(LIMOUSINE)
10 x 20″ 285/30 ZR20(99Y)XL(TOURING)
全長 (mm)4978
全幅 (mm)1868
全高 (mm)1466
ホイールベース (mm)2975
トレッド(前) (mm)1611
トレッド(後) (mm)1596
ラゲージ・ルーム容量(リットル)530(LIMOUSINE)
560~1700(TOURING)
燃料タンク容量 (リットル)68
車両重量 (kg)2055(LIMOUSINE)
2155(TOURING)
荷重量 (kg)540
タイトルとURLをコピーしました