即完売する?!100台限定のジープ2ドア仕様「ラングラー・ルビコン・ソフトトップ」が気になる!

スポンサーリンク

人気のジープから、100台の限定車が誕生します!その名は「ラングラー・ルビコン・ソフトトップ」2ドアでソフトトップ、見た目からはいかにもオフロード車って感じで、かっこいいです!そんな気になる一台に迫ります。

出典:https://www.fcagroup.jp/

ラングラー・ルビコン・ソフトトップ

出典:https://www.fcagroup.jp/

通常の販売ラインナップにはない、2ドアソフトトップ仕様車で、622万円で売り出されます。

ミリタリーカラー、ソフトトップ、Jeep最強のオフロード走破性。1941年に誕生した初代モデルの真髄を受け継ぐ2ドア仕様の特別限定車。

本格的なオフロード走行を可能にする仕様で、悪路において超低速走行を可能にする駆動システムや段差などで威力を発揮するスタビライザー解除システム、悪路で高いグリップ性能を発揮する高性能タイヤを標準で装備し、購入後そのままでも高い走行性能を発揮します。

パワートレイン

出典:https://www.fcagroup.jp/

エンジンは3600ccのV型6気筒、トランスミッションは8速ATが搭載され、路面状況に合わせて後輪駆動(FR)か四輪駆動(4WD)を選択できます。

ボディ

出典:https://www.fcagroup.jp/

2ドアの限定モデルは、2460mmとショートホイールベース化されており、悪路での車体下部干渉リスクを減らし、小さく回れ取り回し性能が非常に高いです。

またソフトトップは、手動で簡単に一人でも開閉ができ、頭上部分だけ・フルオープンと開け方も変えれます。

ボディーカラーも限定モデル特別の色が採用され、特別感を演出しています。

ミリタリーテイストに仕上げられたボディーにはジープの起源を表す「1941」の数字がロゴとして入れられています。

快適性

出典:https://www.fcagroup.jp/

悪路だけでなく通常走行時の快適性も高く、ステアリング・シートヒーター、アルパイン製プレミアムスピーカーシステム、8.4インチディスプレイが標準装備されています。

主要諸元

出典:https://www.fcagroup.jp/

限定モデルのエンジンスペックは?!気になる主要諸元をご紹介します。

型式:7BA-JL36S

通称名:ラングラー

形状:幌型

ステアリング位置:右

全長×全幅×全高(mm):4320×1895×1875

ホイールベース(mm):2460

トレッド 前/後(mm) :1600/1600

最低地上高(mm) :200

車両重量(kg) :1880

乗車定員(名) :4

車両総重量(kg) :2100

種類・シリンダー数:V型6気筒 DOHC

総排気量(cc):3604

最高出力(kW/rpm):209(284ps)/6400

最大トルク(N・m/rpm) :347 (35.4kg・m)/4100

最小回転半径(m):5.3

限定100台モデルにつき、気になる方は早めに販売店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました